オナニー中毒で激しい欲求不満の私は、何か良いヒントでもないかという気持ちからネットで検索をしました。
できればクリ拷問をしてくれる男の人を探す方法が知りたかったのです。
また私の他にも、どんなクリ調教をされているのかなども知りたい気持ちもありました。
この検索で、クリ拷問をブログに書いている女の子を発見しました。
どうやら年齢も同じぐらいらしく、今はパートナーにとても良い快楽を与えてもらっているようでした。
そのブログを読んでいるだけで、私の気持ちは盛り上がってしまったのです。
前の上司との関係の事を思い出しちゃうし、マン汁が溢れ出してしまうのでした。
私のようにクリを吸引してもらったり、クリバイブ攻めを長時間やってもらっているらしく、読んでいるだけでもエッチな気持ちになってしまうものでした。
興味を持ったので、コメントを書いたら返事をもらうことができました。
私がパートナーを失ったって話と、新しい相手探しをしたらどうだと提案されたのです。
私もそんな気持ちはあるものの、どういう方法で相手を探せばいいのか理解できていなかったのです。
やりとりも続いていくと、Skypeで通話するようになっていきました。
この通話で詳しい話を聞かされたのです。
現在のパートナーとは、インターネットを通じて知り合ったようでした。
「前の彼氏にクリ調教されたことがあって、どうしてもまたやって欲しくなって、それでインターネットで募集をやってみたら見つかったんだけどね」
インターネットでパートナー募集、やはり最終的にはこれしかないのかなと思いました。

実際の世界でクリ拷問してくれる相手を探すのってかなり難しいと思います。
誰彼なくクリ刺激がしたいかどうかなんて聞きまわることもできません。
その点、インターネットだったら顔が見えないので発言はしやすい状態です。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
調教師募集サイトBEST5
クリ調教されている女性から教わったサイト